人気ブログランキング |
<< 午前保育 まどかんチ >>
2010年 03月 18日
待ちに待ったなかよし教室の日
1週間、待ち望んだなかよしの日です。
あーちゃん、毎日のようにシューズを背負っていたのが、
今日に限って背負わない。もう諦めてしまっていたのかしら?

色サイコロでした。真剣に考えながら箱詰めしてました。
色は無視して、形を合わせているみたい。
先生が色がわかるようにと、赤だけを詰めて1箱見本を作ってくれましたが、
それすら無視して、箱詰めに夢中でした。
箱詰めに飽きたら、今度は、先生の見本の上に同じ大きさのつみきを
のせていってました。いーちゃんでは考えられない行動です。
先生曰く、小さい子は色を判断する方が簡単なのに
それを飛ばして形を判断するのは図形に強いんだそうです。
いーちゃんとあーちゃん、真逆みたい。
普段の生活でも、性格の違いは感じていましたが、
なかよし教室に通って、目に見えて違いを感じます。

今日は親子つみき。チサが目の前に座る日で、あーちゃんは自分の席に
座らず抱っこになっちゃうかな?と思っていたのですが、
そんなことなく、ずっと自分の席に座ってました。
つみきが終わって、もう抱っこでもいいかなって時もチサを素通りです。

今年度最後のなかよし教室だったので、製作は大きなスタンプを手につけて
手形を取る日でした。
ひとりひとり順番に先生がまわってくるので、
あーちゃん、首を長くして待っていました。
やっと自分の番。スタンプ台に手をのせると、ふかふかで気持ち良かったのか、
手をスタンプ台から離そうとせず、先生も笑ってました。
by chisa-niko | 2010-03-18 13:26 | TOP▲
<< 午前保育 まどかんチ >>